義友堂

オラクルのJava試験合格者の証!オリジナル限定Tシャツが2枚に?

オラクル Java Tシャツ

今年の5月末までという期間内にオラクルのJava資格取得者にプレゼントされる「オリジナルJava Tシャツ」のキャンペーンがありました。

先日の記事でOCJP-GOLD SE8の試験に合格した私は早速申し込みをし、賞品が届くのを気長に待っていました。

そして今日の夕方に郵便受けの中を覗いてみると、それらしきものが入っていることを確認!

というわけで楽しみにしていたJava Tシャツが届きましたので簡単にご紹介していきます。

 

資格取得者にプレゼントされるJava Tシャツとは?

オラクルの資格試験をご存知の方は分かっていると思いますが、OCJPというオラクル認定のJavaプログラマの試験制度というものがあります。

Javaの各エディション毎にBronzeSilverGoldという順に資格が設けられており、決められた水準の試験を合格することにより資格を取得することができます。

この資格のランクは下位がBronzeで、上位がGoldです。金属でランクが表現されているので、オシャレな印象が漂ってきますよね。

 

 

今回のキャンペーンは2016年の6月から開始していまして、期間内にこのJava資格を取得した人限定でオリジナルのJava Tシャツをもらえるというものです。

ちなみにBronzeは受験費用が安く、自宅でもオンライン受験ができるという点からかキャンペーン対象外になっています。

 

つまり、

Java TシャツとはJava資格の合格者のみが着れるという伝説のアイテムというわけです!

 

オリジナルJava Tシャツのご紹介!

こちらが郵便受けに投函されていたものです。

ビニールで梱包されているので、雨などの心配も無用ですね。

自室に持ち込み早速開封してみました。

 

デザインはかなりシンプルでオラクルのロゴとJava Certifiedの文字がプリントされています。

Tシャツ裏面にはJava言語公式マスコットキャラクターである「Duke」がデザインされており印象的ですね。

 

 

既にTシャツのプレゼントキャンペーンは終了してしまい、Java資格合格者のみ入手可能な限定アイテムであるため、ある意味レアモノかもしれません。

個人的にはTシャツよりはJavaに因んでコーヒーカップをプレゼントしてもらえた方が嬉しいですけどね。

手に入れたTシャツは記念に保管しておきたいと思います。

 

Silver取得時にもJava Tシャツを入手し2枚に!

実はですね。

OCJP-SILVER SE8取得時もキャンペーン中だったこともあり、
同様にプレゼントを申し込んでおり、今回手に入れたTシャツで2枚目となりました。

その時に「Java Tシャツ届き次第レビューします」、と書いたきり、すっかり忘れていました。

 

てことでオラクル限定Java Tシャツが2枚になりました!

左が今回届いたもので、右が前回届いたTシャツです。

よく見ると大きさがかなり違いますよね。

 

実は最初に手に入れた方は申し込み時に「Lサイズ」にしまして、届いてびっくり大きすぎて着れませんでした。

写真ではそれほど大きいように感じませんが、丈は長いし、横幅はとんでもなく広いし、肥満の方専用サイズ?と思えるほどのものでした。

よくよく考えてみればアメリカンサイズの基準で、日本のLサイズとは全く違う大きさです。

 

さすがに着れないんじゃ意味がないので、GOLDを取得した今回は「Sサイズ」を注文し日本人の体型でも着れる大きさを注文したのです。

で、実際に着てみることにしたんですが、一応着れました・・・。

ただ肩幅が合わず少し窮屈でした。

ジムでトレーニングし始めてからもうすぐで1年なんですが、その過程で肩幅が少し大きくなっています。それが原因でしょうね。

まあ素材が綿なので着ていくうちに伸びていくので、いずれはちょうど良いサイズになるのではないでしょうか?

それまでにどれだけかかることやら。

というより自宅で着る分にはいいけど、外で着るには少し抵抗があるかも・・・。

モバイルバージョンを終了