アクトスのプールで長距離を泳ぐ!水泳の楽しさを実感した夏!肺活量UPで思わぬ高記録が?

スポンサードリンク

今月2回目のプールの日。

前回12日に有休を使って行った市営プールは途中で小学生が増え、のびのびと泳ぐことができず不完全燃焼でした。

今度こそはと思い、アクトスの入会キャンペーンで手に入れた「施設利用券」を使って泳ぎに行きます。

 

ずっと楽しみにしていたこともあり、昨日は仕事中プールのことで頭がいっぱいになっていました。

同じくして今回もバイト時代の社員Mさんと一緒にプールに入ったのですが、彼も仕事中プールが楽しみ過ぎて、頭の中はプールまっしぐらだったようです。

私も彼も今回は泳ぎがメインとなります。

 

水への恐怖心が泳ぎを鈍らせる理由?

プール入る前って水への恐怖心が高まるよね

昔から感じていましたが、プールに入る前って、ものすごく怖くなりませんか?

というのもプールの施設内に入ったときのあの「塩素の独特の臭い」だったり、「水気による息苦しさ」だったりとプール特有の恐怖というものを感じます。

恐らくこれは「水への恐怖心」でしょう。

泳げる・泳げない関わらず、生物的に感じる恐怖そのものです。

 

小学生の頃、スイミングスクールに通っていましたが、あの時と同じ怖さが今でも感覚的に伝わってくるのです。

 

水への恐怖が泳ぎのリズムを乱れさせる

プールに入ってすぐは決まって泳ぎが乱れます。

今回も例外ではなく、軽く体操とウォーミングアップをしましたが、呼吸と泳法のリズムが合わずに次第に呼吸が乱れ、25km泳ぐだけでも苦しくなってしまいました。

泳ぐフォームの乱れはもちろん泳ぐときの息継ぎを過剰にし過ぎたりするせいで、軽いパニック状態に陥り、うまく泳げなくなるのです。

水中での活動が体に馴染んでこれば、徐々に息を吹き返してきますが、すぐには長距離泳げないですね。

なんせ10年以上ほぼ泳いでいないというブランクがあるわけですし、当然と言えば当然の結果なのでしょう。

 

泳ぐのが楽しい!プールで久々に本気になった!

朝10時からM氏と泳いでいました。

前半は25mを淡々と泳ぐだけでしたが、後半からは呼吸のリズムが整い、息継ぎとフォームも安定してきてゆっくりとした落ち着いた呼吸になりました。

この状態になれば長い間泳いでいてもあんまり苦しくなくなります。

てことで、ちょっと長距離泳いでみようぜ!

と思い、どこまで泳げるか挑戦してみました。

ちょうど人もお昼時で減り始めたので泳ぐには絶好のタイミング。

 

自由型やクロールで長距離泳いだ

今日だけで合計で約1000mくらいは泳いだと思います。

自由型25m複数回クロール、平泳ぎ、背泳ぎをランダムで切り替えを行ないゴール地点でクイックターンによってループする。25m時はクイックターンまで行なう。
自由型連続300m2回
クロール連続200m1回クロールのみでゴール地点でクイックターンによってループする。

泳いでみて思ったことは、泳ぎ方を切り替えれば、ほぼ無限遠に泳げる。

正直、背泳ぎ使えば、泳ぎ疲れても体力を回復できますよね。

クロール単体に至っては今回は200mでセーブしたけど、体力続く限りまだまだ泳げそうでした。明日Javaのプログラミングの試験があるので無茶はできないです。

さらに今回は前日のジムでのトレーニングによる筋肉痛というハンデもあったしねえ。

後半はずっと長距離スイムコースでぶっ通しで泳ぎまくっていました。

たぶんアドレナリン効果ですね。

 

肺活量がランニングで鍛え上げられた

小学生の頃は鬼ごっこなど外遊びがメインで、短距離走は得意分野。

中学校・高校時代・専門学校時代は走る時間があれば走っていた為、持久力は人並み以上に高い方でした。

社会人となった今では通勤片道2.5kmをダッシュしているので、脚力と持久力がかなり上がっています。

脚の筋肉量に至っては社会人となってから飛躍的に増えたことを実感しています。

要は何が言いたいかと言うと無意識のうちに「走る」という行動を行なったが故に肺活量が増え、結果泳ぐ際にも有利になったということです。

 

スイミングは小学生の頃しか通っておらず、それから泳ぎにはほとんど縁がない人生を送っていましたが、いつの間にかあの頃泳げた距離よりも遥かに長く泳げるようになっていました。

小中の頃、クロールや平泳ぎは100mが限界ラインだったけど、あれからほとんど泳いでいなかったにも関わらず、200、300mの泳ぎが可能になっていたことには驚きでした。

やっぱり日頃のランニングによるものかなと思います。

 

親から聞いた話だけど、赤ん坊の頃から昼夜ずっと泣いていたそうで、全然泣き止まずかなりうるさかったみたいです。

それが吉と出たかはわからないですが肺活量は人より多いみたい?

それはともあれ、ご迷惑おかけしました(笑)

 

得意だったバタフライの泳ぎ方を忘れた

昨年、友人らと9月にナガシマジャンボの海水プールに行ってきました。

その時に軽くだけバタフライを泳いでみましたが、なんとか泳げるものの感覚を完全に忘れている状態・・・。

小学生の頃、バタフライは得意で、50mまでは泳げたけど、今では泳ぎ方を忘れてしまっています。

今回軽く泳いでみましたが、とても25mまでスイスイ進めそうになかったので断念。

一度体で覚えたことなので、回数こなせばいずれ思い出すのでしょう。ひたすら特訓するしかないですね。

なので今回はメインでは泳ぎませんでした。

 

アクトスのプール会員も真面目に検討したい

今はジムスタジオ会員で登録しておりますが、もともとはジムよりもプールに入りたいという気持ちからアクトスに会員になった次第です。

まあ順番的に「肉体改造」という目標ができてしまったので、今はジムだけに専念しますがいずれは「プール」を含む「正会員」に切り替えたいですね。

時を同じくしてプールへ行ったM氏も同じことを言っていました。

ある程度、体ができあがったらプールも入ると思います。

とりあえず今回のプールで完全燃焼できてよかったです。

いやー泳ぐのは楽しいです。

スポンサードリンク