しまむらで夏用の衣類を購入!運動で使える動きやすい服装を選ぶ!

しまむら 夏服 おすすめ
スポンサードリンク

ありがたいことに今日は天気もよく、昨夜が雨だったにもかかわらず、朝から日が照っていました。むしろかなり暑いくらい晴れていました。

今日は一日ゆっくりしたかったということもありましたが、気分転換と身の回りの雑務をこなすために有休をとりました。

本日やりたいと思っている事
  • シティーサイクルで散歩がてら夏用の服をしまむらで購入
  • スポーツバイクで豊明市をサイクリング
  • 近所の農道で懐かしの一輪車に乗ってみる

豪華3本立てです。雑務なんて書いてるけど、ただ服を買いに行くだけだったりします。他はすべてプライベート趣味といったところで、「一日ゆっくりしたかった」とは全くもって真逆の行動。

やりたいことのほとんどが気分転換メインになっており、シティーサイクルで買い物、スポーツバイクで豊明市サイクリング、あとは一輪車?

どれも車輪関係のことばっかです。

この記事は「しまむら」での買い物について書いていきますよ!

 

シティーサイクルで散歩がてら夏用の服をしまむらで購入

午前中に近所の「しまむら」まで服を買いに行きました。

ここ数年まともに服を買いに行っておらず、もう何年も前のものをずっと着回して使っているのが現状でした。下手すると、10年物もあったりする始末で、これはまずいと思い、急きょ服を買いに行ったというわけです。

何で長い間服を買っていなかったかというと、体のサイズがあんまり変わらなかったということと服以外にお金を使っていたというのが主な理由で、ほったらかしにしたまんまでした。

古いものばかり使っていると運気にも影響する恐れがあるんでお買いもの~!

 

6月なのに真夏のような日差しと暑さ

空は薄く曇っている程度だったのでそんなに暑くないだろうと思ったのも束の間、外に出てみれば強烈な日差しに晒され正直きつかったですね。思い返すとあんまり散歩日和ではなかったかな。

家を出たのは11時前くらいだったはずです。本当はスポーツバイクで出撃してもよかったんですが、キャリー用の装備が一切ないので荷物の運搬が困難、ということで前かごのあるシティーサイクルです。

 

彼是、このシティーサイクルは10年以上も乗ってるんでガタがきてます。中学時代に購入した車体なので仕方ないと言えば仕方ないですよね。そろそろ買い替えろよ!と思う方もいるでしょうが、不調になればその都度修理して部品交換はしています。

何で買い替えないのかといいますと、愛着がありますし、レストアして乗り続ける計画だからです。

 

スポーツバイクに慣れるとシティーサイクルが重く感じる

スポーツバイクに比べると、雲泥の差と感じるほどシティーサイクルのペダルが重いので、余計に体力が奪われた感じです。今までずっとシティーサイクルを使い続けてきたけど、近所でのちょい乗り程度しか使えないと改めて実感しました。

平日の午前ということもあり、道路は空いてて走り易かったのが唯一の救いでしょうか。

「しまむら」に到着した頃には汗がだらだら、と・・・。

私はかなりの暑がりの汗かきなんで、ちょっと外に出て動いただけでこうなってしまいます。夏に限らず、冬も。

 

しまむらで購入する夏服は一体どんなもの?

 

服選びの基準は動きやすい服装

私の服選びの基準は「動きやすい服装」重視です。

夏はもちろん冬もその基準で選んでいます。「軽く」そして「快適」でそれでいて動きやすいということはストレスレスの服装に繋がります。やっぱり着ていて不快だったら嫌じゃないですか。

なので「動きやすい服」ということです。

そのポリシーに従って、コストパフォーマンスの高い夏物衣料を仕入れてきました。

 

夏は速乾性の高いハニカム構造のTシャツ

自分はかなりの暑がりの汗かきなんで、速乾性のあるハニカム構造のTシャツを数点とジャージっぽい短パンを数点購入。あとは会社用に生地の薄い長ズボンを2枚で計7000円弱を消費。

しまむら 夏服 おすすめ

購入した服の生地は薄いものばかりで、夏でも快適に過ごせるもののみを選定しました。

帰ってきて早々、購入した服をお披露目したら、弟に「うわーオタクっぽい」と言われる始末。もうわかったよ・・・。

以上、センスのかけらもない私の服選びでした。

しまむらって安いから重宝するよね。少なくとも夏のシーズンは余裕かも。

 

面白いボードゲームを発見

しまむらの建屋の1階で面白いお店があったので立ち寄ってみました。

普通のおもちゃ屋さんで、子供用品、文房具、風船などの雑貨が売られていました隅の方にちょっと珍しい海外のボードゲームが置いてありました。

私、パズルとかボードゲームとか昔から好きなんですよね。

サンプルが飾ってあり、自由に遊んでいいとあったので、しばらく店内に居座ることに。

特に面白かったボードゲームを順番に紹介します。

コリドール

 回廊と人形が織り成す戦略ゲーム – Quoridar

コリドール とは ルール

コリドール とは ルール

 コリドールとは

コリドー(回廊)とドール(人形)を掛けた言葉で「コリドール」というらしいです。

先に自分の駒を端から端まで進めた方が勝ちというシンプルなルールです。選択肢は駒を進めるか、相手の駒の進路に壁を配置して妨害するかで、シンプルだけど駆け引きが楽しめるゲームです。

難しいのが下手に壁を配置すれば自分の駒も進めなくなってしまうという点。かといって壁なしではあっさり勝敗がついてしまいます。先読みする必要がありそうです。

Gigamic ギガミック QUORIDOR mini コリドール・ ミニ (正規輸入品)

新品価格
¥3,672から
(2016/7/18 02:40時点)

クアルト

 一風変わった五目並べっぽいゲーム – Quarto

クアルト 遊び方

クアルトとは

 クアルトとは

五目並べやマルバツゲームに似ていて奥が深いゲームが「クアルト」です。

形、色、穴の有無、高さに違いのある4種類の駒を自分と相手で交互に並べていくのですが、面白いのが盤上で使用する駒は自分と相手関係なく使います。つまり自分の駒が存在せず、相手と共有します。

自分の番に形、色、穴の有無、高さのいずれかを揃え、駒が一列になった時に「クアルト!」と宣言すると勝ちとなる。もちろん揃っていても気づかず、相手がクアルトと宣言すれば、相手の勝ちとなります。

ただ駒を一列に並べるだけでなく、相手に気付かれないように配置したり、誘い込んだりと心理戦が肝となるゲームのようです。

Gigamic ギガミック Quarto! mini クアルト! ・ミニ (正規輸入品)

新品価格
¥2,046から
(2016/7/18 02:41時点)

クイキシオ

 変幻自在の五目並べっぽいゲーム – Quixo

クイキシオ ルール

クイキシオ 遊び方

 クイキシオとは

五目並べやマルバツゲームのように自分の駒を一列揃えたら勝利するという単純なゲームなんですが、「クイキシオ」の場合、ただ並べるというものではないという点がポイントです。

どの駒にも○と×が印字されており、ゲーム開始時は印字されていない面を上にします。

順番を決め、自分の番が来たら、端に配置されている駒を1個だけ抜き取り、好きな方向へスライドさせ(させなくても良い)、抜き取った駒を空白のスペースに再配置します。ルール自体は先に自分の駒が一列揃えば勝ちというものですが、なんせ駒がスライドして配置が変わってしまうので思った通りに揃えられないというゲームです。

また、端に置いてある駒なら相手の駒でも抜き取ってよく、思惑通り進められない戦略性の高いパズルゲームとなっています。比較的公平な戦いができそうなゲームです。

Gigamic ギガミック QUIXO mini クイキシオ・ ミニ (正規輸入品)

新品価格
¥3,672から
(2016/7/18 02:42時点)

ここだけの話ですが、店頭に並んでたボードゲームの販売価格がとてつもなく高かったです。Amazonで買えば半額以下で購入できてしまいます。

こういったボードゲーム好きなので、余裕があれば購入したいと思います。ただやる相手がいない。

以上、面白そうなボードゲームの紹介でした。

 

 

さて家に帰宅したら、タイミングよくAmazonで注文していた一輪車が届いていたので、早速試し乗りしちゃいました!

詳しい内容は以下の記事をご覧下さい。

懐かしの一輪車を大人になって練習!小学校時代に得意だったが今も乗れる? 

2016.06.17

一輪車に乗ること自体すごく久々だったので楽しかったですよ。

スポンサードリンク