念願のスポーツバイクを購入!愛車はKONA製のJAKEでディスク油圧のシクロクロス!

シクロクロス KONA
スポンサードリンク

遂に念願のスポーツバイクを購入しました。

昨年の12月末から自転車の購入を決意し、
今日という日になるまでどれだけ待ち詫びていたことか。

初めてのスポーツバイクということもありものすごくテンションが上がりました。

 

購入してからすぐに乗りたい!という気持ちが強かったので、本日4月22日(金)は有休をとりました。

平日は当然仕事なので、自転車を受け取ってもすぐに乗れません。
休日に受け取りに行けば混雑しますし、道も人が多いのでゆったりと走行できません。

なので金曜に有休をとり、土日も含めて走行練習をしちゃいます!

ちなみにこの日は天気も良く、最高でしたね。

 

愛車はKona製のシクロクロス『JAKE』に決めた!

納車予定の時刻、朝10時半に間に合うように家を出て、
注文していた自転車を受取に行きました。

今回私が購入を決意した自転車はKonaという競技用自転車に特化したメーカーのモデル「JAKE」という製品です。

Kona JAKE 2016

いわゆる競技用の自転車ですね。

1月頃に一度下見をして一目惚れしたスポーツバイクです。

こちらのスポーツバイクはシクロクロスと呼ばれる分類になりまして、
「ロードバイク」と「マウンテンバイク」を二極化、つまり両方の利点をいいとこ取りしたタイプです。

完全ド素人なのであんまり詳しいことはわからないですが、
通勤・通学など街乗りに適しており、さらに山道や砂利道などの悪路に特化しているようです。

その時にカタログも頂きましたが、一番欲しいと思った自転車がこちらでした。

 

 購入金額は給料約1ヶ月分に!

本体価格は15万円ほどで、オプションや物品を含めて総費用はだいたい17万円弱になりました。

自転車Kona JAKE150,120
ヘルメットKarmor ASMA 黒10,800
サイクルコンピュータCATEYE PADRONE CC-PA100W 緑6,480
キックスタンドBAZOOKA2,980
チェーンロックノグチ2,376
ライトiLumeNOX SS-L122W32,808
テールライトBike guy Tristar Rear1,458
車体割引本体価格の10%OFF-15,012
店舗割引対象商品10%OFF-1,189
小計170,821

購入した車体の10%割引とシミズサイクルの対象商品10%割引を併用してとりあえず予算内に落ち着きました。

本当は欲しいオプションはまだまだあるけれど、
一度に買っても面白味が欠けてしまうので、サイクリングを楽しみながら本当に欲しい物品を吟味していきたいと思います。

 

米軍放出モデル!自転車用にグラスを購入!
 4/23に追加注文

 

自転車を購入した翌日にカードを切って、追加でグラスを注文しました。

やっぱりスポーツ用のグラスがあった方が安全ですし、
何よりもグラスの有無による爽快感の差は歴然なのでついつい欲しくなり即購入。

ちなみに購入したグラスは弟の勧めてきた「ESS クロスボウ ICE」 の 2枚組。

ess クロスボウ ice

ess クロスボウ ice

透明と黒のレンズが2個セットでお得です。

材質はポリカーボネートで弾力もあり何よりも頑丈という点では折り紙つき!

ESSのグラスは軍用として採用されたモデルの製品でショットガンの弾の破片を防いだという実績もあるんだとか。実際にサイクリング中に飛び石や小さな虫が入るという事故を防げますので最適です。

めちゃくちゃデザインがかっこよく気に入っています。これは購入して損はないと思います。

 おすすめ度 

【米軍放出モデルの新品!】 US.ESS ICE2Xアイシールド(SET)

新品価格
¥8,980から
(2016/5/30 23:17時点)

派手だけど蛍光色のサイクリング手袋を購入!(5/1追記)
 5/1に追加注文

 

デザイン性と価格面でお手頃だったのサイクリンググローブを1個仕入れてみました。

見た目と機能性はよく、手のひらにはゲルの緩衝材があるので手のダメージを軽減できるのと、夏はひんやりして最適のアイテムです。

サイクリング手袋 おすすめ

サイクリング手袋 おすすめ

固定がマジックテープという点と手の甲の火のアートがゴムという点は微妙ですがそれ以外は気に入っています。

評価はかなり分かれると思いましたので、とりあえず星3ということにしておきました。

 

シクロクロスを選んだ理由

街乗りに最適なオンロード、悪路に最適なオフロードを両立した自転車が欲しかったのが一番の理由です。

元々は「マウンテンバイク」を購入する予定だったんですが、
近くに山はないわ、車は持ってないわで、よくよく考えると山まで長距離をオンロードで運転する必要があります。

その間にタイヤがツルツルになってしまい何の意味もないという。

志向が完全に初心者かもしれないですが、「オンロード」「オフロード」両方ともに最適な自転車がいいなと思っていたら店員さんが紹介してくれたのが「シクロクロス」という分野のバイクでした。

その中で一番気に入ったのがKonaの「JAKE」というわけです。

 

「弟にオフロードなんかどうせ走らないでしょ」とツッコまれました・・・。まあすぐにはオフロード走ることはないだろうね。いずれは走りたいけどね。

 

黄色と緑色の美しいグラデーションとアクセント

さてJAKEを気に入った理由はカラーリングというのも含まれています。

黒地のボディーに黄、橙、緑のグラデーションがかかった魅力的な自転車に思わず目を奪われました。

スポーツバイク カラーリング

スポーツバイク カラーリング

昔から色キチガイの私にとってはかなり引きつけられるデザインでして、この自転車しかない!という感じがしましたね。

派手すぎず、地味すぎず、絶妙のカラーリングがとても気に入りました。

 

肩に担げるフレーム構造

障害物の競技での用途というのもあり、フレームの構造が肩に担ぎやすくなっています。

平たくなっています。

たいていの自転車が円形をしていますが、JAKEの場合は平たくなっており、肩への負担を軽減してくれます。普段乗りでも、いざとなったとき持ち上げられます。

超えられない段差や階段など移動させるときに便利です。

 

走ってみた初日の感想

初めてのスポーツバイク

せっかくなので初日はゆったり運転がしたかったので、
なるべく交通量の少ない平日の真昼間の農道へ向かいました。

全然人がこないですし、見通しもいいので運転練習には最適です。

 

さて乗ってみた山椒の感想ですが、とにかく怖いです。

何が怖いかというとサドルの高さ。普段乗ってるシティーサイクルと比べ、サドルがかなり高いので慣れるまで恐怖心を感じます。まあ乗り方にさえ慣れてしまえば、むしろこの方が運転しやすくなりますね。

あとは初日に飛ばし過ぎたのもあり、自転車から降りると足とお尻が痛かったです。慣れない体勢で運転したので普段使っていない筋肉にダメージが入ったようです。

これから暇を見つけては運転練習したいと思います。

いつか京都や長野など長距離の旅をするために!

スポンサードリンク