懐かしの一輪車を大人になって練習!小学校時代に得意だったが今も乗れる? 

一輪車 練習 大人
スポンサードリンク

突然ですが、一輪車が無性に乗りたくなりました。

一輪車といっても農作業をするためのハンドルが付いてる運搬車の方ではなく、曲芸用の一輪車の方ですよ?

タイヤが一つでそのままサドルが付いている乗り物の方です。

 

みなさんは一輪車は乗ったことありますか?
乗る機会がなければ一度も乗ることはないと思います。

自転車のように惰性で動くわけでもなく、漕いだ分だけしか前に進まないという極めて原始的な乗り物であるため、遊び以外の用途はあり得ないです。なので、知っていてもわざわざ乗ろうとも思わないでしょう。

私みたいに一輪車乗りてえ!と思わない限りは。

正直、乗り物としてのメリットが一切ないので需要がありませんよね。

さて私が一輪車に乗りたくなった経緯と子供時代の思い出話を書いていきたいと思います。

 

小学生の頃に体育で一輪車に乗ってもの凄くハマった

私が小学3年生の頃、体育の授業で「一輪車」の課題がありました。

というのも当時の担任の先生がかなり熱心な方で、生徒にいろいろなことに経験させようと思ったからではないかと今では思います。

もちろんほとんどの生徒が一輪車なんて乗ったことはありませんでした。

何気に一輪車に興味を持った私は、友人らと一緒に学校の放課の時間を使ってほぼ毎日のように無我夢中で練習していました。

ただ小学校に置いてあった一輪車の車両数はそんなに多くなかったので、毎日奪い合いでしたね。

 

体育の一輪車の課題が3歩以上漕ぐこと

一輪車の授業では最終的にテストがあり、その目標が3歩以上漕ぐことができるか、というものでした。

簡単なのか難しいのかいまいちピンときません。

例え乗ったことなくても一輪車で3歩くらい行けるでしょ!なんて簡単に思っちゃいますが、とにかくバランスを乗るのが難しい乗り物なんですよね。最初の頃は跨って乗ることすらできませんからね。

なので3歩漕ぐというのは意外とハードだったりするんです。

体育のテストがあるということもあったんですが、一輪車の練習に明け暮れていたのは一番は興味があったから、というのが一番の理由だと思っています。

 

一輪車はバランスをとるのが難しい

とにかくバランスをとるのがかなり難しかったですね。

友人らと励まし合い、競いながら一輪車に乗っていましたが、最初の1歩ですら進まないほど難しかったのを覚えています。

跨ってからのバランス感覚に加えて、前に進むための重心移動、これが慣れないと2歩、3歩といかないのです。何日やっても成果が出ず時間だけが過ぎましたが・・・。

 

継続は力なり

ある日、2歩、3歩と前に偶然進むことができるようになりました。覚束ない足で安定はしていませんでしたがそれでもその時味わった喜びは今でも忘れません。同じくして友人らも2,3歩と進めるようになりました。

次第にこれが4歩、5歩、いつの間にか何歩でもスイスイ乗れるようになってしまいます。ずっと打ち込んで練習していたので体育のテストでは余裕で合格しました。

そしてついには親に一輪車を買ってもらい、近所で走り回っていました!その後もものすごくハマってしまい、親に買ってもらってからはほぼ毎日乗り回したのを覚えています。もう今は亡き一輪車ですが・・・。

 

子どものうちってひたすら何かに打ち込んでいるといつの間にかできるようになっていることってありますよね!

いきなり、縄跳びが飛べるようになったり、鉄棒の逆上がりができるようになったりと急成長する時期って来るんですよ。

継続は力なり」という言葉がありますが、正しくその通りですよね。

大人になるとこういう経験、その当時感じた想いって忘れていってしまうんでしょうが、大人になった今でも必要なことなんだなと思いますね。

 

大人になった今だからこそ懐かしの一輪車を購入

大人が一輪車に乗っているのを想像するとなんだか滑稽に見えてしまいます。

でも、そんなこと気にしていたら面白くありません。

ということで、「一輪車に乗りたい」という衝動を抑えることができなかった私は思い切って買っちゃいました!

大人用 一輪車 購入

大人用 一輪車 購入

とりあえずは私の身長でも問題ないはずの20インチを選択。

競技用の一輪車で有名なミヤタのフラミンゴ24にするか、普通にブリジストンの安い一輪車にするか迷った挙句、ブリジストンの方にしました。あくまで用途は当時の思い出を懐かしむというところにウェイトを置きたかったからです。

まあ安いと言ってもブランドメーカーですし、悪くはないでしょう!それに一輪車用のスタンドもセットなのでお得だったというのもあります。

どうせ買うなら競技用の方に憧れるけど、販売店で注文しないといけないですし、すぐに手に入らないので今回は見送りに。久々に乗って、もし一輪車を極めたい!という気持ちが生まれればフラミンゴ24も買おうかなと思っています。今は練習用で十分です。

 

近所の農道で試しに乗ってみた

乗る前から当時スイスイ乗れていたのだから普通に乗れるだろう!と思っていましたがやっぱり体が覚えているもんですね。あっさり乗れてしまいました。

大人用 一輪車 購入

12、3年ぶりの一輪車でしたが、体が覚えているのですぐに走行できました。

空中乗りもすぐにコツを思い出しましたね。今は乗れるから苦戦の「く」の字もないですが、一輪車を今から初めて乗る!となるとかなり難しいと思います。昔の私はよくこんなものに乗れたな、と思わず苦笑いしてしまいました。

子供のうちにやっておいた方がいいことってたくさんありますよね。特に子供の場合、身長が低く地面との距離も小さいので初めてのことでも恐怖心が少なくやれるのがメリット。

それにしても一輪車とは非常に乗りにくく無駄にパワーを消費する乗り物です。下手すると歩くよりもパワー使いますし、速度も遅い?ですし、乗り物としては微妙ですけどね。でも面白い!そこがいい!

 

「先日、スポーツバイクを購入したばかりだというのに、もしかして一輪車に浮気した?」

決してそんなことはないです。KonaのJAKEはとても良いスポーツバイクなので、遠出する時には私のお供、私の最高の愛車です。

一輪車をお買い求めは!

スポンサードリンク